×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×嬉しいやり取り

いつも苦労してる話ばっかり紹介してるような気がするので今日はちょっと嬉しかった話でも

FedExで発送を行うとちょくちょく「何度行っても不在なんですが」みたいな電話が来ます。

いつも「別の電話番号ないしはメールアドレスを教えて下さい」と言われるんですが、電話番号はAmazonのオーダー欄の番号しか知らないしFedExさんはそっちにはとっくに電話してます。

メールアドレスと言ってもAmazonを通したものしか知りませんからこれを教えても仕方がありません。

いつも「こっちからメールしてFedExさんの事務所に電話してもらうように頼みます。お客様最寄りの営業所の電話番号を教えて下さい。国番号は要りません。」みたいに頼みます。

そこでお客様にAmazonを通してメールをするのですが今回は返事が早かった。

私の「FedExが連絡を取りたがっている。貴方から○○○-○○○-○○○○に電話してくれ。さもないと商品が日本に返送されてしまう」というメールに

「連絡ありがとう。

仕事が忙しくてこの何日か家に帰るのが遅かった。

私は今FedExに電話をした。

心配しないで下さい。

私はこのアイテムを愛しいBOYの誕生日のために買った。

私はBOYのために今日の夜、FedExの事務所に受け取りに行くだろう。」

このお客さんは女性だったのですが、シングルマザーさんなんでしょうかね。

お母さんと息子さんが日本製品を囲んで楽しい誕生祝いをしている光景が浮かびまして、ついニヤニヤしてしまいました。

「私は貴方と貴方の可愛い息子さんのために、素晴らしい誕生日が来る事を祈ります。」

と返しました。

あの親子はいい誕生日を迎えられたのかなあ、とたまに思い出します。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://amazoncons.blog.fc2.com/tb.php/32-d5630cb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。