×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×発送と関税

みなさんは売れた商品の発送をどうやって発送していますか?
私は
・ヨーロッパへはEMS
・アメリカへはFedEx
を使ってます。
ヨーロッパへの発送は税金の問題が大きいんですよね。
ヨーロッパへ荷物を送った時にかかる関税は今私が把握している所では
・関税(輸入税)
・付加価値税(VAT)(フランスではTVAと言うようです)
の二つです。
そしてアマゾンヨーロッパの規約ではこの税金は購入価格に含めて表示しないといけないのです。
つまりebayで送っているように「関税は購入者さん払い」というのがアマゾンヨーロッパではできないんですね。
これ、ヨーロッパで売る人は注意しておいて下さいね。

できれば全てをFedExで送りたいんです。
だって関税の発送人払いが可能だし扱いは丁寧だし、商品の到着もすごく速いですから。
しかし手数料が高いんですよね・・・・・
関税の発送人払いを選択すると、輸入税とVATの他にFedExさんへ特別手数料というものを払います。
これは安い商品では基本的に10.5ユーロないしは10.5ポンド。
高いでしょ?
10.5ポンドって1500円超えてます。

そんな事も考えて私はヨーロッパへの発送は、送料に国ごとのVATを加味した金額を含めて表示させて、発送後に19%前後の税金を返金してます。
「返金したお金でVATを払って下さいね」と購入者さんにはメールするわけです。
この方法は試し始めたばかりなので続報はまたシェアさせていただきますね。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://amazoncons.blog.fc2.com/tb.php/4-f1450978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。