×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×EMSにご用心

EMSにご用心

自分はヨーロッパへの荷物はEMS、アメリカへの荷物はFedExで発送してます。

できれば全てFedExで発送したいんですが税金の問題があってそれはあきらめました。

さて文句言いながら結構なお世話になってるEMSですが、注意しないといけないことがあります。

発送の設定です。

Amazonへの発送設定は、StandardとExpeditedがあります。

それぞれ発送から到着までの日数が規定されていて、Standardは32営業日以内に到着すること、とされています。

そして Expeditedは3営業日以内に到着することとされています。

StandardをSAL便で、ExpeditedをEMSで設定している人が結構いるようですがこれは絶対やっちゃいけません。

なぜかというと、3日以内に届く確率が半々だからです。

日本郵便のHP上では、EMSのアメリカへの到着日数は3~6日となってます。

すると、運よく3日で到着してくれないとアカウントヘルスの「On-Time Delivery Score」のスコアが低下してしまうんですね。

私はこれに気づいていなかったのでクリスマスシーズンにアカウントヘルスが真っ赤になってしまいました。

売り上げを建てなおすのに苦労したなあ。

アカウント凍結にならなくてよかったです。

FedExかDHLでなくてはExpeditedは使っちゃいけません。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://amazoncons.blog.fc2.com/tb.php/8-b13122e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。